5月16日「更生保護」5月号が地区会事務局又は地区会長宅に1部発送されました。

本号の特集は「“社会を明るくする運動” ~犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域の力~」です。
「読みもの」の「各地のホゴちゃんレポート―秋田・愛知・宮城・岐阜・北海道―」では、岐阜県・朝日大学BBS会宮坂果麻理顧問が「ホゴちゃんと大学祭でPR活動!」と題し述べられています。その中で、BBS会員当時のことについても触れられています。
また、「現場からのレポート」の「中学生による『一日保護司』」では三重県鈴鹿保護司会・吉原勝範保護司がBBS会員になる中学生が出てくることに期待されています。

「更生保護」誌が届いていない地区会・学域は日B連事務局までご連絡ください。また、地区会長が変更になった場合には、送付先変更の手続きを行うので日B事務局までご連絡ください。

201705-1「更生保護」平成29年5月号 目次