8月9日~8月11日 公益財団法人日立みらい財団・日本BBS連盟・青森県BBS連盟等の共催により、世界自然遺産の地である青森県の白神山地において、第13回こども・みらい・サポート事業を開催し、青森県内の小学5,6年生27名とBBS会員約30名が集い、トレッキングなどを楽しみました。

「第13回こども・みらい・サポート事業」 Nature~今こそ自然に還るとき~in青森

第13回こども・みらい・サポート事業が8月9日から11日までの3日間、世界自然遺産の地である青森県の白神山地において、公益財団法人日立みらい財団、日本BBS連盟、青森県BBS連盟等の共催により開催されました。「Nature~今こそ自然に還るとき~」とのコンセプトのもとで、青森県内の小学5,6年生27名とBBS会員約30名が集い、自然に囲まれたコテージに子どもと会員が一緒に寝泊まりしブナ林でのトレッキング、トレジャーハント、川遊びなどで、子どもとBBS会員の交流を深めながら自然と触れ合いました。

開会式で全員集合
DSC_3497

白神山地コテージ

DSC_3567

みんなでカレーライス作り
DSC_3614

「たくさん食べてね」
DSC_3650

更生保護女性会手作りのバーベキュー
DSC_4090

メッセージーみんなで作りました
DSC_4136

DSC_4204

キャンプファイヤー
DSC_4375

ブナ林トレッキング
DSC_3789

DSC_3774

巨大ブナのぬくもり
DSC_3831

マザーツリー(樹齢400年)の前で
DSC_3956

トレッキング終点ー津軽峠
DSC_4019