平成24年1月、佐賀県BBS連盟は地域のこどもと避難家庭のこどもが一緒になって「お正月遊び」を楽しむ活動をしました。

これは、23年7月BBSが佐賀市と話し合い、避難者懇談会開催中「キッズ支援」として、その時間別室で地域の子ども達と一緒に「手作りオルゴール製作」を行ったのをきっかけに、以後毎月のBBS連盟の催しには避難家庭の子ども達にも参加を呼びかけ、「バリアフリー探検隊」「芋掘り」「紙飛行機を飛ばそう」「クリスマスケーキつくり」等を一緒に楽しんで来たものです。