長崎外国語大学では、教職員・学生の有志で東日本大震災応援プロジェクトに取り組んでいます。同大のBBS会もこれに加わり7月7日の第2回目のチャリティバザーでは、宮城県産品を販売、その売り上げ金を被災地の方々に還元する取り組みを行いました。