BBS(Big Brothers and Sisters Movement)は、少年少女たちに、同世代の、いわば兄や姉のような存在として、一緒に悩み、一緒に学び、一緒に楽しむボランティア活動です。

FAQ(よくある質問)

FAQ(よくある質問)

お問い合わせの中から、よくある質問を掲載しております。?????????

Q1:大学生ですが、BBSの活動に参加できますか?

全国の大学サークルや学域BBS会が組織されており、活発な活動を行っております。
在籍の大学やお住いを「お問い合わせフォーム」にてご連絡いただければ、
最寄りの都県連BBS連盟事務局経由で学生BBS会や地区会を紹介します。

「BBSの組織」に学域BBS会・大学サークルを紹介していますのでご確認ください。
その他の大学でも、近くの大学や地区会が活動している場合がありますので、お問い合わせください。

Q2:問い合わせ後の入会の流れは?

基本的には、日本BBS連盟にお問い合わせ頂いた内容を、最寄りの都県連BBS連盟事務局に照会します。
各都県連の事務局から連絡をしてもらい入会手続きとなります。

Q3:入会にあたり、特別な書類や入会金は必要ですか?

手続きの方法や、会費は各会それぞれで異なりますが、入会時に直ぐ必要になることはありません。

Q4:BBSの参加資格に「入会時おおむね18歳から30歳であること」と書いてありますが、30歳以上でも活動可能でしょうか?

BBSには、30歳以上でも活躍している会員がたくさんいます。
地区会によっては「年配の会員が多い。」「学生会員しかいない。」など、活動の拠点となる地区ごとに状況が違いますので、詳細はお問い合わせください。

Q5:学生の時にBBSをやっていたが、卒業後も活動可能でしょうか?

卒業後も継続してBBS活動をおこなっている会員もたくさんいます。
また、しばらくBBS活動していなかった方で、活動を復活されている方もいます。
引っ越し等で、他の地区で活動したい場合など、お問い合わせいただければ、事務局より照会できます。

Q6:日本BBS連盟のHPのリンクを自分の地区会のHPに貼りたいが申請は必要でしょうか?

特に申請などしなくても大丈夫です。(ご連絡いただけると、なおありがたいです。)

Q7:日本BBS連盟のHPに自分の地区会HPのアドレスを掲載して欲しい。

「お問い合わせ」にて地区会ホームページのアドレスを連絡いただければ、本サイトに掲載します。
TwitterやFacebookページ、ブログ形式のサイトでも構いません。

Q8:卒業論文で更生保護について調べているが、取材に協力して欲しい。

過去にも数件のお問い合わせがありました。詳しくはお問い合わせください。

Q9:BBSのロゴマークを使用したいのですが?

バナー用の画像は、こちらをご使用ください。
より大きな画像等をご使用になりたい場合は、別途ご相談ください。
ロゴ-解像度72

Q10:「基本原則解説」のPDFデータが欲しい。

「BBSとは」に掲載しましたので、そちらからダウンロードをお願いします。

Q11:日本以外にBBSのような活動はありますか?

大韓民国には、BBS運動(Big Brothers and Sisters movement)があり、日本と同様の活動が行われています。
昭和22年(1947年)に、京都少年保護学生聯盟が発足しました。これが日本におけるBBS運動の始まりですが、参考にされたのが1904年にアメリカで始まったBB(Big Brothers)運動です。現在はBBBS (Big Brothers Big Sisters)と言われていますが、この運動が始まったきっかけは、20世紀初頭のアメリカでの商工業の急速な発達と同時に、非行少年の存在が社会問題になってきたと言われています。
現在、BBBSの対象は、父子家庭または母子家庭の子どもたち、また家庭環境に問題がある子どもたちなどです。
BBBSは、アメリカやロシア等11カ国と、英領バミューダで行われています。

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3356-7383 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
Translate »