「ボランティア全国フォーラム2021」オンライン開催のお知らせ

ボランティア・市民活動を推進するみなさんが学び、情報を共有する機会として、「ボランティア全国フォーラム」をオンラインで開催します。
ぜひご参加ください。

【日  程】2021年10月30日(土)13:30開始 10月31日(日)12:30終了【テ ー マ】コロナ禍を乗り越えるボランティア・市民活動
【参 加 費】2日とも参加の場合 1,500円/
      どちらか1日のみ参加の場合 1,000円
【プログラム】
◆第1日・10月30日(土)○基調てい談
基調てい談では、コロナ禍でボランティア活動が困難な状況のなか、わが国のボランティア・市民活動の歴史・活動に長くかかわり、さまざまな困難を乗り越えてきた阿部志郎さん、岡本榮一さんをゲストに迎え、今後のボランティア・市民活動について上野谷加代子さんとともに考えます。
・阿部志郎さん(社会福祉法人横須賀基督教社会館会長)
・岡本榮一さん(社会福祉法人大阪ボランティア協会顧問)
・上野谷加代子さん(「広がれボランティアの輪」連絡会議会長)
○パネルディスカッション
コロナ禍のなかでも地域に根ざした活動を続け、また地域と築いたネットワークやアウトリーチなどにより、支援を必要とする人々につながりを広げている3つの団体の実践から、今後のボランティア・市民活動のあり方を学びます。
・コメンテーター 山崎美貴子さん(「広がれボランティアの輪」連絡会議顧問)
・コーディネーター 原田正樹さん(「広がれボランティアの輪」連絡会議副会長)
(パネリスト)
・大阪府豊中市 豊中市社会福祉協議会 都市型農園「豊中あぐり」メンバー
・東京都荒川区 あらかわ子ども応援ネットワーク 代表 大村 みさ子さん
・茨城県常総市 認定NPO法人 茨城NPOセンター・コモンズ 代表理事 横田 能洋さん
 ◆第2日・10月31日(日)
○分科会 7つの分科会を用意して、ボランティア・市民活動の推進を図る情報を共有します。
・第1分科会 コロナ禍でもつながりを絶やさずに取り組むボランティア活動
・第2分科会 地域のつながりが希薄化するなかで、ボランティア活動ができること
・第3分科会 生涯活躍をめざして ~人に喜んでもらうことが、私の喜び、そして元気の素~
・第4分科会 多文化共生を考える ~コロナ禍での課題とボランティア・市民活動の役割~
・第5分科会 被災地の復興を支える ~コミュニティ再興に向けたボランティアの関わり~
・第6分科会 企業・社員のボランティア活動を進めるために
・第7分科会 ボランティア・市民活動コーディネートセミナー

【詳細・申込】
「広がれボランティアの輪」連絡会議ホームページをご覧ください。
https://www.hirogare.net/

【問合せ先】
「広がれボランティアの輪」連絡会議事務局
(全社協 全国ボランティア・市民活動振興センター)
TEL 03-3581-4656 E-mail vc00000@shakyo.or.jp